スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
彩雲国物語 第11話「恋の病に薬なし」 感想


夏からいきなり冬でビックリ。
雪の降る中、寺子屋の生徒を叱ろうと追いかけているうちに川に落ち、風邪を引いてしまう秀麗。
そんな秀麗のもとに見舞い客が続々と・・・

彩雲国物語 第1巻 彩雲国物語 第1巻
由羅 カイリ、雪乃 紗衣 他 (2006/06/26)
角川書店
この商品の詳細を見る
小さい頃の秀麗、ころころして可愛いーv
そして母上は美人だね!性格もさっぱりしてていい感じ。

楸瑛と絳攸のお見舞い。
台所での楸瑛「生姜がなくてしょうがないという感じだね」って、えぇー!?コンラッドー!!?(爆笑)これって原作ネタなんだろうか。そうじゃなかったら、私はスタッフに拍手喝采を送りたい!!

黄奇人と黎深叔父も窓からお見舞いに。
黄奇人までもお見舞いに来るなんて思わなかった。黎深叔父に着いて来たのか?でも、花を持って来ているのを見ると、見舞いに行きたかったんだろうなー。
つか、窓からヒラリと部屋に入るとは!運動神経も抜群!?もう、黄奇人株上昇!

邵可と黎深叔父。
どうして秀麗に叔父だと名乗らないのか・・・
「兄を紅家から追い出して、当主の座におさまった極悪非道な叔父」
と思われているとか何とか。つまりは嫌われるのが怖いと。むー、この辺のことはまだよく分からない。

邵可と黎深叔父がシリアスな話をしている間、劉輝は秀麗の部屋に忍び込みお世話。ちゃんと、世話出来るじゃないかーと思ってたら、なんか妙にエロティックだったけど、いいのかNHK!?
口移しシーンまであってドッキドキだよNHK!!

最後、切ない邵可。
秀麗母が黒狼の邵可に「殺そうとしている相手に惚れるとは?」って秀麗母は標的だったの?殺す理由はなんなのか、殺さずに一緒になれたのはどうしてなのかが気になるところ。
というか、黒狼の標的になるってことは秀麗母は宮中の人だったのか。しかも、かなりの発言力を持つ人だったんじゃないかなー、なんて思ってみたり。
スポンサーサイト
【2006/06/18 19:08】 [アニメ]彩雲国物語 * トラックバック(1) * コメント(0) *

<<.hack//Roots 11話 感想 | ホーム | BLOOD+ 36話 感想>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/108-91ac9f22
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
『彩雲国物語』#11
「恋の病に薬なし」 風邪を引き寝込んでしまった秀麗を皆が見舞いに来るというお話。 --- おくいのなんでもdiario【2006/06/19 11:20】
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。