スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
今日からマ王! はじマりの旅


ちょっとプレイしてみた感想を。
きっと「こんなのRPGじゃなーい!」=クソゲになるんだろうなー、というのが買う前の感想。じゃ、何故買ったのかってそりゃ「風呂はいいね」を聞くためだ。あと声優陣。あとドラマCD・・・踊らされてるぞ、自分。

で、ちょろちょろ始める。ママさんとコンラッドの名づけ場面から始まり、ムラケンを助け・・・まぁ、ここまでは戦闘もなく(あったら怖い)こんなもんだろう、と。どんどん選択肢を選んでいくうちにウリの1つである「IF設定」に突入。これが、なかなか面白い!
個人的にお気に入りが長兄なので、選択は長兄贔屓で(笑)
なのですでに1章でそこそこの好感度だった。あ、コンとギュンギュンは初めから好感度+1のような気がする。
一番驚いたのが2章での客船。本来ならコン&ヴォルフなのに、ヴォルフお留守番でグウェンが乗り込んできたときには本気でビックリした!!で、船内はグウェンをお供に歩き回りましたw
こ、これがIF設定なのか!?イイ!と、すっかりハマってる私がいる(笑)

ちなみに戦闘はほぼ○ボタンのみ。○を押してれば間違いはない。まぁ、そこがいいという人もいれば、物足りないという人もいるでしょう。私は物足りない。
てか、有利は闘えないの?後々になって攻撃が出来るのかな?
あと、好感度はちょっと上がるときと、もの凄く上がるときがある。エフェクトの大きさが違うのね。<2章後半で気づいた(苦笑)
選択肢は「これ選べばいいんじゃね?」って分かるものばかり・・・だと思うのは私だけ?特にコンは分かりやすい。

CDのほうも面白いらしいので、早く聞かなきゃ。

今日からマ王! はじマりの旅 プレミアムBOX 特典 「マな美麗ポスター」&「Amazon.co.jpオリジナル デスクトップアクセサリーCD-ROM」付き 今日からマ王! はじマりの旅 プレミアムBOX 特典 「マな美麗ポスター」&「Amazon.co.jpオリジナル デスクトップアクセサリーCD-ROM」付き
PlayStation2 (2006/07/27)
ナムコ

この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
【2006/08/08 00:39】 [エンタメ]ゲーム * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<音楽メモ | ホーム | BLOOD+ 43 感想>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/187-ec755a2b
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。