スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
イノセント・ヴィーナス 第4話 感想


やっと目的地の場所がわかりました。
なんだか謎がほんの少し解けたよ。

仁も丈も虎二も強いな

イノセント・ヴィーナス 1 イノセント・ヴィーナス 1
長町英樹、大西信介 他 (2006/11/24)
バンダイビジュアル

この商品の詳細を見る
司馬虎二はファントム副指令でした。
あの船(いしん)はファントムから逃亡するときに手に入れたんだ。
しかも偽造して死んだと見せかけるなんて結構キレものだわ。
でも元ファントムなら仁や丈とは顔見知りではないのかしら?
いしんも最近の船みたいなことを言ってし。

ごらが丈に泣き虫といってましたよ。
グラディエータに乗って戦った後は勝手に涙がでるらしい。が、たぶんなんか理由がありそう。なんか思いつめてるかんじが・・・。

結構あっけなく仁のところまで助けに来た丈。
沙那を助けるため甲板に出た二人。息ぴったりです。
やっぱり虎二はキレものでした。あっけなく二人を捕まえてしまいました。

そこにファントムです。
グラディエータ4機?5機?相手にどうやって勝つのでしょうか?

と思ったら丈つよーい!
2機相手に引けをとりませんよ。
仁もグラディエータで応戦。丈と正反対の白いグラディエータ。
仁も強いです。
ファントムって強いよね?なんか二人は並外れた強さです。

レニーは虎二を殺せませんでしたね。レニーと虎二の関係もきになります。
なんとかファントムたちを撃退。

虎二は沙那を仁たちにまかせるみたい。
千倉周三のところに行けとそこだと沙那は安全らしい。
しかももともと仁たちはその人に会いに行く予定だったらしい。
一体千倉周三とは何者だろう?

えっ!ここで倭寇とはお別れ?
連れてってくれればいいのに!
スポンサーサイト
【2006/08/25 01:36】 [アニメ/放映終了]イノセント・ヴィーナス(END) * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<ひぐらしのなく頃に 「目明し編 六話」 感想 | ホーム | イノセントヴィーナス 第3話 感想>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/206-b55a33ff
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。