スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
彩雲国物語 第15話「親の心子知らず」 感想


今回は絳攸の話。
黎深が絳攸を拾った背景が明かされます。
この話で黎深株が上昇した(笑)

TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第一巻 TVアニメ「彩雲国物語」ドラマCD 第一巻
ドラマ、桑島法子 他 (2006/08/25)
MPS

この商品の詳細を見る
黎深
○陛下に嫌味を言う黎深。姪バカぶり発揮です!(笑)
○府庫に邵可が戻って来たとたん、コロっと変わる表情。兄バカぶりも発揮!!(笑)
○若い頃の黎深が見れてウハウハ。

絳攸
秀麗をばかり可愛がり、自分のことはちっとも可愛がってくれない黎深にふて腐れる。
○「全国津々浦々点心修行」って!(笑)極度の方向音痴には厳しいぞ!!
○黎深が絳攸を拾ったのって
「敬愛する兄上が先ごろ少年を拾ったそうでな、私もそのご苦労を疑似体験するべく適当に誰かを拾って育ててみることにした」
って!えぇー!!
そんな理由があったのかー。それじゃ、絳攸も不安になるわな。
ちょっと黎深のモノマネをしながら言う絳攸に笑えたw
○最後は邵可に自分の名の由来を教えてもらい、黎深の気持ちに気づく。
紅家が嫌いな黎深。自分でさせ紅家から逃げることが出来なかったのに、どうして大切な人を巻き込むことが出来るだろうか―――
それが、黎深が絳攸に「紅」の字を与えない理由。
ちゃんと黎深は絳攸を大切にしてるんですねv
○邵可に「絳攸が悩んでいるようだから話を聞いてやって欲しい」と頼んだのは静蘭だけでなく、楸瑛もだそう。うーん、仲睦まじい(笑)

劉輝
○静蘭ではずっと秀麗の側にいる事はできない、と王家の紋印を影月に渡す。

魯官吏&蔡尚書
「秀麗は何かと恵まれすぎている」と話す2人。
ちょっと不吉な動きが・・・そのうち、不正を働いた!とか言いそうだ。
スポンサーサイト
【2006/08/27 17:00】 [アニメ]彩雲国物語 * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<彩雲国物語 第16話「渡る世間に鬼はない」 感想 | ホーム | 主題歌 2006年-後期/新作アニメ 2006年-後期 を更新>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/209-d50fc6e2
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。