スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
彩雲国物語 第19話「かわいい娘には旅をさせよ」 感想


まだ続くと思っていた査問会は前回ですっぱり終了だったようです。
で、今回は秀麗たちの配属先が決定!
やっぱり茶州でしたね。

想いは遙かなる茶都へ―彩雲国物語 想いは遙かなる茶都へ―彩雲国物語
雪乃紗衣 (2004/09/28)
角川書店

この商品の詳細を見る
秀麗・影月
・2人は茶州州牧に任命。半人前+半人前=1人前だという(笑)
・劉輝から「花」を受け取る2人。その花は蕾でしたが「無限の可能性」という意味にセンスがいいなぁ、と(笑)
あの場で花を渡し、その花を受け取った(=王の信頼を得た)事で、周りは下手に手出しは出来なくなりましたね。

燕青
・しばらく秀麗のところに居候。また静蘭との仲の良い様子が見れて嬉しい(笑)
・前茶州州牧として、今度は秀麗たちを補佐することに。

静蘭
秀麗たちの専属武官に任命。
双子剣、干将・莫耶のうち干将を拝受。あれって国宝級なんだよねぇ?
静蘭の正体を知ってる人は納得いくけど、知らない官吏たちからみたら「おいおい」ってなるよな、普通。
まぁ、そこまで突っ込むと話が進まないですが(苦笑)
ちなみに双子剣と言ってましたが、この干将・莫耶は中国神話が元になっています。
神話のほうでは「夫婦剣」と。神話については下記のサイト様を参照するといいかと。
[秋水さま@干将(かんしょう)莫耶(ばくや)]

そんでもって結局、茶家の指輪は見つからず・・・
当主が死んで1年経っても指輪が見つからない場合、新しく当主を置き指輪を造ることが許されるそうな。

次回は閑話的な話なのかしら。
スポンサーサイト
【2006/09/19 01:00】 [アニメ]彩雲国物語 * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<彩雲国物語 第20話「枯れ木に花咲く」 感想 | ホーム | ひぐらしのなく頃に 「罪滅し編 参話」 感想>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/241-42485f9d
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。