スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
エラゴン 遺志を継ぐ者  感想


なかなか楽しかったです。
主役のエド・スベリーアスがかわいかった。
まだ18歳でプロとして演技をやるのがこの作品で初めてだそうです。なんだか初初しいかんじでよかったです。

ストーリーはファンタジーの王道行ってますね。
魔法あり、エルフあり、ドワーフあり、そしてドラゴンですしね。
指輪物語とか好きなら面白いかもしれません。

あらすじ
遥か彼方の帝国アラゲイシアは、かつてエルフ、ドワーフが人間と共存する平和な土地だった。ところが今、邪悪なガルバトリックス王の圧制の下、帝国は大きな混乱の中にあった。 17歳の少年エラゴンは、ある日、森の中で光を放つ青い石を見つける。その石こそは、世界の命運を握るドラゴンの卵だった!卵からかえったメスのドラゴン、サフィラを密かに育て始めたエラゴンは、邪悪な王が放った魔物に叔父を殺され、自らの運命を悟る。彼はかつて偉大な力を持ち、国を守っていた伝説の種族、ドラゴンライダーとして選ばれたのだ。大きな使命を負い、サフィラ、語り部ブロムとともに旅立ったエラゴン。帝国の運命はエラゴンの手に…。


ちなみに最初しかでてこなかったローランが私的に気になります。
以下ネタバレ&つっこみ
ローラン(エラゴンの従兄)が
「兵隊にはなりたくないから旅にでる」
とでてってしまった。
えっ!そんなんで父とエラゴン置いてっちゃうの!?
とびっくり。

ドラゴンが少し大きくなりこれからどうやって人を乗せるほど大きくなるのかと思ったら飛んでる練習でちょっと空を駆けたら
ボン ボン ボン
っとあっという間に大きくなりそのうえ話せるようにまでなってしまた。
それにはエラゴンもびっくり。私もびっくり。

ダーザの罠にはまってしまってアーリアを助けに行こう愚かなエラゴン。
つーか、まだ弱いでしょ!ブロムもここからだと逆方向だからと説得しサフィラ(ドラゴン)も行かないほうがと説得してるのに聞く耳もたなくしまいには「ライダーの言うこと聞け!」とまで言い助けに行ってしまった。勝手すぎ、愚かすぎてちょっと好感度が下がってしまった。

助けたのはいいが罠を張ったダーザの力でやりでやはり殺されそうになったところを代わりにさされたのはブロムでした。ガーン!
でもさ、来るの早くない?逆方向だって言ってたじゃん!

一応、ダーザの頭にエラゴンの弓が刺さって助かりましたが、ブロムは瀕死です。
ブロムはエラゴンに
「ジェイド(ダーザ)は殺したか?」って聞いてエラゴンはうなずくけどブロムが
「ジェイドは心臓を刺さないと死なない」と衝撃的な告白!
そーいうことは早く言ってよ!エラゴンも苦笑してたよ。
なんとか助けようと助かる魔法をかけるがアーリアに
「力不足よ」と言われちょっとかわいそう・・・。
でもまさかここでブロムが亡くなるとは思わなかった。まだちょっとした魔法とかしか教えてないよ!剣の腕もぜんぜんだし・・・。不安。

不安な感じのエラゴンとアーリアの旅にダーザの毒がアーリアの体に、一難去ってまた一難。そのときダーザの砦で助けてくれたマータグと合流。この人顔が怪しいんだよな。裏切りそうな顔してるよ。(失礼な!)でもあからさまに「信じてくれ」ってそんなんじゃ信じないよ!

なんとかヴァーデンについたがそこでもうマータグの秘密が・・・。
マーガスはなんとガルバトリックスついたモーザンの息子!モーザンといえばブロムのドラゴンを殺した人。複雑ですね・・・。
ところでヴァーデンに行ったら旅に出たローランがいると思ってたのにいなかった・・・。ローランはやっぱり最初だけ?

ヴァーデンの居場所を突き止めたガルバトリックスはダーザに兵を率いて戦いを挑んできました。
なんとかダーザに勝つことができて、これからガルバトリックスを倒すのかなと思いきや、アーリアは国に帰るし、エンドロールは流れるし・・・。
ガルバトリックスまでいかないままENDでした。
これにはびっくり。確かに時間結構たってるなとおもったのですが、これは2がありますね。そこでローランでてるくよね(しつこい!)
スポンサーサイト
【2006/12/29 01:09】 [エンタメ]映画 * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<うたわれるもの / TVアニメ公式ファンブック | ホーム | 坂本真綾情報>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/350-1ffb9e2b
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。