スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 * トラックバック(-) * コメント(-) *
彩雲国物語 第7話「よく泳ぐ者は溺れる」感想


太師って何者ー!?いきなり若返ったよ!!?(OPでもそうだけど)仙人なの???
てか、なになに?全て最初から(秀麗を王宮に招いたときから)裏で操っていたのは太師だそうで。
本物の王にするため?理解力が乏しいためか、その辺がよく分からない。
王のためなら民も国もどうなってもいい、ってな考えは王のためになるもんなの?王ってのは民と国があっての役職だと思うんだけど・・・
とりあえず太師は「本物の王」に拘ってるキング・メーカーでいいのかな?
毎度BLチックなフィルターかけるなぁ、と前々から思ってたけどさ、爺同士ってのはどうなのさー!?いや、普通に考えれば「友情」なんだよ。でも、演出のせいでそう見えてしまうという・・・

香鈴は茶太保を庇おうとして毒を飲むが、無事なよう。ただ、精神的には無事じゃないわな。
絳攸も香鈴と同じ境遇なんですねー。

珠翠はアーロン邵可のことを想っているみたい。あの刺繍には笑った。ありゃ、どうみても鬣が立派なライオンだ!(←ちょっとまるマのグウェンを思い出した)
それをフォローしようとする邵可だけど、フォローにならず(笑)いいキャラだよ、彼。

結局、秀麗は何も知らないまま、もう国王の教育係は必要ないと王宮を後にする事に・・・と、ここでお別れのキスが!イエス!マウストゥーマウス!!
みんな見送りに来てるのに!てか、父もいるのにー!!複雑な親心でしょうなw

「またここに戻ってくる」みたいなことを言ってたけど、女性でも国試を受けられるように法を改めるんですかね?

とりあえず今回は導入部分が一段落した感じでした。


1?6話の感想はこちら→
スポンサーサイト
【2006/05/25 00:40】 [アニメ]彩雲国物語 * トラックバック(0) * コメント(0) *

<<獣王星 第4話 | ホーム | サイト更新 5月25日>>
コメント
コメント トウコウ













管理者にだけ表示許可

トラックバック
トラックバックアドレス
http://dotcube.blog63.fc2.com/tb.php/55-e64fa0f4
・TBはお気軽にどうぞ。頂いたTBはお返ししますが、記事と関係のないものは削除します。
| ホーム || blog top |

アニメデータ

カテゴリー

エントリー

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。